So-net無料ブログ作成

モノ言わぬモノの悲鳴 [フォトワーク]

ポルシェ.jpg

階段.jpg

駐車場.jpg



ニンゲンでもモノでも、
真の能力が発揮できない状況に置かれるのは辛い。

ニンゲンだったら、
自らの力で状況を変えられる可能性もあるけど、
ニンゲンに見放されたモノたちは、
朽ち果てることすらできない。

この悲鳴、あなたには聞こえる?




★トラックバック企画「新しい視点」に参加

nice!(142)  コメント(29)  トラックバック(0) 

nice! 142

コメント 29

コメントの受付は締め切りました
ぷーちゃん

うぐぅ、コメントにほれぼれなど。
by ぷーちゃん (2010-06-17 00:30) 

marutaro

モノに対する愛情がなくなった瞬間からモノからただの物体に変わります。それはモノだけで無く人に対してもそう。ポルシェ、いい車なのにな。
by marutaro (2010-06-17 00:32) 

b.b.mk2

よくわかります。
乗らずに磨かれてばかりいる自転車とかもね。
靴箱の奥で眠る魔法の靴とか・・・(笑)
by b.b.mk2 (2010-06-17 00:33) 

末尾ルコ(アルベール)

これは凄い着眼点であると同時に、お写真のインパクトも抜群。
特に3枚目は苦悩が聞こえてくるようで・・。

                           RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2010-06-17 01:43) 

ちょいのり

見放されたと彼らが思うなら見放されたともいえますよね。
心が宿っているのなら、とても寂しがってるんじゃないかなあ~^^

by ちょいのり (2010-06-17 04:07) 

銀四郎

急いで、僕の身の回りのモノをチェックしてみる。。。
by 銀四郎 (2010-06-17 05:26) 

くまら

深いコメントですな・・・
by くまら (2010-06-17 08:32) 

かに吉

物置きになっちゃってる奥の部屋、片付けてきます ^^;
by かに吉 (2010-06-17 09:20) 

ulyssenardin36000

物質文明の熟れの果てでしょうか?最近は壊したり、片づける方がお金が掛る。物を買うまえにより一層、熟考が必要な時代ですね!我が家は骨董が多すぎでしょうか・・・
^^;;(娘にやるつもりでしたが、親の押しつけ的な考えですね)
by ulyssenardin36000 (2010-06-17 10:46) 

たくや

かわいそうなポーシェ
by たくや (2010-06-17 11:31) 

もももんがが

・・・言葉に詰まります。
by もももんがが (2010-06-17 11:43) 

★まっと★

あっ・・・われを振り返る必要がありそうです・・・出直してきます。
by ★まっと★ (2010-06-17 14:12) 

yuzu-hane

深いですね。・・・ぐっと詰まりました。
by yuzu-hane (2010-06-17 17:29) 

CANDy

何にでも命は宿っていると私は思います。
新しいモノが出れば直ぐ買い換えるのも結構ですが、
もう少しそのへん考えないとダメですね・・・私も含め。
写真から 「怒り」 を感じました。
いつも響く写真ありがとうございます!
by CANDy (2010-06-17 18:02) 

レイリー

私は使い捨て感覚が嫌いです。
たとえ100円ショップの商品でもダメになるまで使いたいです。
だから捨てられなくて物が溢れてしまいます (^^;
by レイリー (2010-06-17 19:51) 

αrese

朽ち果てることすらできない物が、朽ち果ててゆく姿に惹かれてしまうこともある、、身勝手ですが
by αrese (2010-06-17 20:17) 

ヨンタロー♀

最近よくsustainabilityっていう言葉のことを考えます。
通知表の「根気力」の欄はいつも「C」だった私ですが、オトナになったから、ちゃんとしよう、と。
by ヨンタロー♀ (2010-06-17 20:21) 

ゆき

ポルシェなんて今にも走り出しそうですね!
忘れられてしまうって悲しくて寂しいなぁ・・・。

やっぱりダイビングってお金のかかるスポーツなんですね!装備もかなり特殊ですもんねぇ(涙)
by ゆき (2010-06-17 20:57) 

けいきち

悲鳴、きこえました。
ものにあふれる現代社会では
目をそらしがちだけど、
とても考えさせられる写真です。
by けいきち (2010-06-17 21:16) 

zak

余世を送るにはまだ早い・・
彼らも別の人生がありそうなのに・・
by zak (2010-06-17 21:59) 

みど

こんばんわ!おひさしぶりです( ╹◡╹)ノ
そういうこともあって、モノが捨てられないのでしょうか?
いろんな意味でムダにしたくないので、あまりモノを持たないようにしてるつもりですが・・・
by みど (2010-06-17 22:58) 

スマイル

こんばんは
素晴らしい視点だと思います♪
物の痛みの分からない人は、人間の悲鳴も痛みも
分からない人だと思います。逆も然りです☆

by スマイル (2010-06-17 23:15) 

recchu

最近の気持ち、リンクしまくりです
そして トドメを刺されたような…
今日、夕飯の支度しながらも思ってたんです
食材から、私たちは尊い命をいただいてる
最低限命を繋ぐ分料理して食べるべきだ
大食いチャンピオン~とかあるけど、
食べられるぞ!じゃなくて
お金さえあればある程度のモノもなんだって手に入るけど
「これでいい。」というYES!(我慢じゃない肯定)
みんなで出来たらいいのにな。。

by recchu (2010-06-17 23:18) 

toshi

グサッと突き刺さるな~その言葉★
人間が人間を追いやってしまうのも
耐性が無い故に大変です
でも物言わぬ物品も同じか・・
by toshi (2010-06-17 23:56) 

Studio-Oz

こんばんは。

ポルシェ可哀想です!(とても好きな車種)
車体がよじれているのか・・・
悲鳴が聞こえそうです・・
by Studio-Oz (2010-06-18 00:02) 

カエル

cjlewisさん、私ね、モノにも心があると思ってるんですよ。だからね、聞こえます。
by カエル (2010-06-18 01:33) 

寂光

物が朽ちていくのを見るのはつらいものです。
こうして使われなくなった物を放置しないで欲しいです。
by 寂光 (2010-06-18 10:21) 

opas10

3枚目の写真は、「痛て~」という声が聞こえてきそうな・・・。
by opas10 (2010-06-19 12:16) 

広島ピアノ

久しぶりに訪問。
一気に読ませて頂いていますが、ホントに力強い作品ばかり。
圧倒されてます。
いつも有難う御座います。
by 広島ピアノ (2010-06-22 09:57) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。